シニア・高齢者への身元保証や生活支援で生涯安心を提供します。生涯安心サポート「ほっと安心家族」。このサービスでは、入院や賃貸住宅入居の際の身元保証から、日常生活のサポート、危篤や訃報の際の身元保証、葬儀や納骨の際の生前の意向に沿ったサポートまで、生涯にわたったサポートを行います。
  • 日本高齢者保証協会「ほっと安心家族」

企業理念とその使命

身元保証支援

福祉施設や民間賃貸住宅、老人ホームなどへの入居や病院への入院時には「身元保証人」が必要です。日本高齢者保証協会株式会社では「身元保証人」「連帯保証人」を法人として行います。生涯に渡り「ほっと安心」の暮らしを提供します。

日常生活支援

「新しい家族のように」日常生活の支援を行います。緊急入院の対応から各種事務手続き、入院中の支援や通院の送迎付添いや買い物への同行など、まるで新しい家族が増えたような「ほっと安心」支援です。

金銭・財産管理支援

ご自身による金銭・財産の管理が不安になってきた時に、弁護士、司法書士、信託会社等に預金通帳や印鑑、有価証券等を預けて金銭管理委任することができます。

万一の時の支援

あなたが重篤な緊急入院や危篤に陥った際は容態に応じて医師・看護師との協議等、容態に応じて対応します。万一、ご逝去された場合は、遺族、友人への連絡、行政への各種事務手続き、ライフラインの停止、遺品の整理等を行います。

葬儀・納骨支援

あなたの生前のご意志でご希望された葬儀一式を施行させていただきます。また、生前のご意志に従い、ご希望された場所・方法による納骨のお手伝いをさせていただきます。(宗旨宗派は問いません。)

 

  • メールでお問い合わせはこちら
「ほっと安心家族」の5つの安心サポート」
Copyright © 日本高齢者保証協会株式会社 All Rights Reserved.